活動内容

活動報告

~Be-NEXTでの日々の活動の様子は下記
Twitter・Facebookに載せておりますので是非ご覧ください~

楽しく放課後を過ごせているでしょうか?

子どもたちの笑顔をたくさん引き出したい...Be-NEXTの願いです

Be-NEXTは、障がいを持つ子どもたちのための「放課後クラブ」です。

放課後等デイサービスとは?

放課後等デイサービスとは、発達障害や学習障害など、障害のある小学生から高校生までの子供たちが、放課後や長期休暇中などに利用できる施設のことです。

障害のある子どもたちは、通常の学童保育に馴染むことが難しいなど、学校外の居場所や過ごし方に悩むケースも多くあります。そんな時に、療育の場(日常生活動作の指導、集団生活への適応訓練等)であるとともに、子どもたちの放課後等の居場所作りをします。また、ご家族に代わって一時的にケアを行いますので、ご家族の日々の疲れをリフレッシュしてもらう家族支援サービスとしての役割も担っています。

子どもたちの発達が気になったら

  • 言葉の遅れが気になる
  • じっとしていられず、落ち着きがない
  • 運動能力が他の子に比べて遅れているかも
  • ものごとへのこだわりや、執着心が強い
  • 対人関係でトラブルが多い
  • 勉強がまったくできない

発達が気になる子どもたちには、療育の場に通い、生きづらさを改善し、自立した生活が可能になるよう、医療や専門的な教育機関と密に連携して、必要な訓練を行うことが大切です。

発達障害とは

  • 広汎性発達障害(自閉症)
  • 自閉症スペクトラム障害
  • アスペルガー症候群
  • 高次脳機能障害
  • ADHD(注意欠陥多動性障害)
  • ADD(注意欠陥障害)
  • LD(学習障害)
  • 知的障害
  • ダウン症候群

一口に発達障害といっても、子どもたちによって症状はさまざまです。
さらに「かんしゃく」や「落ち着きがない」などの症状が見受けられる場合は、しつけがなっていない、育て方が悪いなどと周囲の理解が得られないことが少なくありません。そのため、子どもたちの個性や障害の特性と理解を深め、最適なトレーニングや接し方で関わることが重要です。

子どもたちの発達でお悩みの場合は、お気軽にご相談ください。当デイサービスでは、一人ひとりに合った療育を考えてまいります。

Be-NEXTの特徴

1

必要な習慣を身につけます

障がいのある子どもたちの多くは、歯を磨く、着替えをするなど、日常や集団生活で欠かせない動作をなかなか覚えることが困難です。当デイサービスでは、自立した日常生活を営むために必要な生活習慣や日常生活動作をしっかりと行えるように、訓練を行います。

2

個性を伸ばします

障がいがあることも、子どもたちのひとつの個性です。そんな個性を、絵を描いたり、工作をしたりなどの創作的活動や、内職などの作業活動を通じ、可能性を広げ、伸ばしていきます。

3

豊かな心を育みます

障がいのある子どもたちは、人との距離や接し方がわからず、生きづらさを感じていることが多いです。人と関わることの喜びや楽しみを感じてもらえるよう、さまざまなレクリエーションや季節行事を行います。これらを通じて、日常生活で求められるコミュニケーション能力を育みます。

4

生活しやすい環境を共につくります

障がいのある子どもたちには、周囲の協力や理解が欠かせないものになってきます。そのためにはより地域に馴染み、暮らしやすい環境をつくることが必要です。当デイサービスでは地域交流の機会を提供し、積極的に参加していきます。

Be-NEXTでできること

主に就労の準備型放課後等デイサービスとして、
高校卒業後の就労移行や、A・B型一般就労へ繋がりやすい支援活動を行います。

職場見学・Be-NEXT現場実習

学校での実習では経験できない職種への見学や実習を提供させて頂きます。
事前に各職種への見学を実施しその「仕事」に対しての疑問や興味をリポートします。
事前に質問内容等をグループで話し合い見学時に質問内容や個人でのメモを「見学シート」に記入します。

現在、実施及び調整させて頂いている企業様
・東香会(しぜんの国保育園・カフェ・ギャラリー)…保育・調理・用務・事務・カフェでの業務
・maru sun(六角橋商店街キューバサンド店)…店頭での販売補助・テイクアウト対応
・nanala(鶴見区B型事業所)…土曜のマルシェ出店時の販売
・藤又農園(旭区農家)…収穫・出荷作業
・スプレマシー(ネット販売)…ネット販売商品の発送等。
・とん平(青葉区飲食店)…接客、配膳、バックヤードでの洗い物、調理補助

ハッピートレーニング(HT)

集中力や手先の器用さなどを鍛え、就業などに繋げることをねらった作業課題です。
30通り以上ある、レベルにあった楽しい作業課題を毎日少しずつ行います。継続する習慣と得意な分野を模索します。特に『何分間できた』『何分続けられた』『時間通り終了できた・始められた』など、時間に特化した記録を行い伸ばしていきます。

プットイン

  • ビーズに紐を通す作業
  • 物を所定の入れ物に入れる作業 など

マッチング

  • 色のついたストローやマグネットを色分けして所定の位置に入れる、張り付ける作業 など

作業教材

  • ボールペンの組立作業
  • ハガキ、割り箸などを収納し完成させる作業 など

セルフプラクティス

自分で行える身近な掃除や洋服畳みの練習を行います。

テーブル拭き

布巾を受け取り、濡らす→絞る→矢印に沿ってテーブルを拭く→洗う→絞る→干すを順番に行います。

洋服畳み

洋服をラインに沿って畳むことが出来たらライン無しに挑戦します。綺麗に畳むことが出来たら少し難しいワイシャツにもチャレンジします!

グループアクション(GA)

体力向上とともに集団行動がとれる協調性を培うウォーキングや、図書館で本の借り出しや返却を行っています。

ウォーキング(1時間程度)

近隣の公園や河川敷などを、ルートを決め、一定のスピードを保ちながら歩くことで、他の児童達との協調性や連帯感を養います。また、サッカーやボール投げを行うことで、感覚統合や生活能力の向上を目指します。

図書館

近くの図書館へ歩いてお邪魔して、借りたい本を借ります。そしてNEXTにて読み、保管し、次回来所時に自分で返却を行ってもらいます。探す→借りる→読む→返すといった動作を行います。

NEXTクック

身辺の自立や、生活力をつけるための調理活動を行っています。
衛生面、調理器具の使い方、作り方を読み取る、安全面、ナイフとフォークの使い方などもレクチャーしています。

※その他、習字・工作・ミーティングなども随時実施しています。

余暇・課外活動

学校の休日や祝日など時間のある時は、動物園や水族館、図書館や公園、プールなどに出かけます。
たまに原宿にお買い物へ行ったり、美味しいパン屋さんへ行ったりすることもあります♪

1日の流れ

※子どもたちの学年によって時間は前後します。

学校がある日の1日の流れ

14:30 手洗い、うがい、始まりの会を行います。

15:00 おやつを食べます。

16:00 各グループに分かれ、作業課題やウォーキングを行います。

17:50 帰りの会を行います。

18:00 車に乗ってご自宅までお送りします。

学校がお休みの日の1日の流れ

10:00 手洗い、うがい、始まりの会を行います。

10:30 よろしくミーティングで、本日の外出先や注意事項の説明を行います。

11:30 動物園、水族館、博物館や地域の活動に参加します。

※買い物練習や外食練習も行います。
※外出先でお弁当を食べます。

15:00 おやつを食べます。

※クッキングで作った物を食べることもあります。

15:50 帰りの会で今日あったことの振り返りを行います。

16:00 車に乗ってご自宅までお送りします。

ご質問・ご相談はお電話もしくはメールにて、お気軽にお問い合わせください。

TEL:045-717-9919 (担当:小松・石井)

お問い合わせフォーム

〒221-0802
神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-17-32
ウィング白楽
TEL:045-717-9919
FAX:045-717-9909
[営業日]月曜~土曜、祝日
[営業時間]
月曜~金曜 13時00分~18時00分
土曜、祝日、その他 10時00分~16時00分
[サービス提供時間]
単位1:サービス時間 月曜~金曜 14時00分~18時00分
土曜、日曜、祝日、その他 10時00分~16時00分
[休業日]日曜、年末年始(12月30日~1月3日)